チームのためのコラボレーションツール toaster team

チームのためのコラボレーションツール

1 ブログのように書けるレシピ作成機能

toaster teamでは、業務マニュアルや手順書など、あらゆるナレッジをワークフロー化できます。ステップ毎に入力できるフォーマットを「レシピ」と呼びます。

タイトルを入力後、1・2・3…とステップのタイトルを入力。それぞれのステップの説明はブログを書く感覚で、テキストを書き込んだり画像を添えることができます。

作成したレシピは公開ボタンを押すだけで、社内へ一斉共有が可能です。また、メンバーを限定したグループへの共有もできます。

また、レシピは複数人で作成することができます。

2 画像をかんたん編集できるイメージエディタ機能

アップロードした画像に直接、テキストや矢印・図形を補足情報として追加することができ、誰でもわかりやすいレシピを作成できます📝

一度編集した画像は再編集できますので、変更や修正がかんたんです。

3 業界用語や社内用語をかんたん登録、辞書機能

業界用語や専門用語、技術用語、社内用語など。さまざまな用語を辞書登録することができます。

登録した用語はレシピ内に下線が表示。クリックすることで用語解説が自動的に表示されます。難解な用語は辞書登録を使うことで、チームメンバーの業務理解や知識の定着に役立ちます。

 4 レシピの内容がひとめでわかる、はじめにガイド

共有されたレシピが「誰の」「何のため」に必要なのかがひと目でわかる「はじめてガイド」を搭載。①レシピの概要と②対象となるメンバー、注意事項や補足情報を記載する③その他の3点を記入するだけで、レシピのサマリーが作成できます。

 5 ピンポイントな質問やフィードバックができる、コメント機能

toaster teamはひとつのレシピのなかに複数のステップを作成できます。そして、閲覧するチームメンバーはレシピそのものに対してのコメントではなく、レシピのステップに対してコメントすることができますので、ステップの説明や場面に応じた適切な質問やフィードバックを伝えることができます。

画像もコメントとしてレシピの管理者に送ることができますので、テキストでは説明しにくいケースではとっても便利です。

6 一緒にみんなでレシピを作れる、共同編集機能

レシピをチームの仲間と一緒につくることができます。共同編集者の設定はもちろん、レシピのオーナー(管理者)の変更もできます。もう、ひとりっきりで作る必要はありません。

toaster teamにはチームの情報資産を最大化する仕組みや機能がこのほかにもたくさんあります。見たまま使えるのが toaster teamのシンプルさ。まずは無料プランでおためしください。

toasterhow.hatenablog.com

仲間のナレッジをひとつにつなげましょう

toaster.how

はじめてのご利用の最新記事8件