外部公開レシピ・ノートのカスタムブランディング機能をリリースしました

カスタムブランディング機能とは

カスタムブランディングとは、自社のブランドや認知訴求のために外部公開しているレシピやノートをカスタマイズできる機能です。このたび任意のURLをレシピ・ノートに常時表示するカスタムリンク機能と、サービスロゴおよびSNSアイコンの表示・非表示機能、レシピ・ノートの作成者名の表示・非表示機能の3つの機能をリリースしました。

1 カスタムリンクの設置について

社外のお客様やクライアント、顧問先、協力会社などにレシピやノートを外部共有機能で共有される際、画面右上に任意のURLを指定したうえで固定表示できる「カスタムリンク」の設置ができるようになりました。自社のホームページやサービスページ、ヘルプページなどへの誘導ポイントを常時表示できるので、閲覧される方の回遊性を高めることができるうえ、自社ブランディングの強化にも役立ちます。尚、チーム設定の画面から管理できます。


※スタンダードプラン以降でご利用いただけます

設定したカスタムリンクは、画面隅に常時表示されます

2 サービスロゴおよびSNSアイコンの表示・非表示機能

サービスロゴおよびソーシャルメディア・アイコンの表示・非表示を設定できます

外部公開中のレシピ・ノートに「toaster team」のサービスロゴの掲載を外したい場合や、ソーシャルメディアで簡単に共有・拡散されたくない場合など、サービスロゴとSNSアイコンの表示・非表示を選択できるようになりました。尚、チーム設定の画面から管理できます。
※スタンダードプラン以降でご利用いただけます

3 レシピ・ノートの作成者名と作成者アイコンの表示・非表示機能

作成者のプライバシーへの配慮として、外部公開中のレシピ・ノートに作成者のアイコンおよび名前の表示・非表示を選択できるようになりました。こちらも、チーム設定の画面から管理できます。
※全プランでご利用いただけます

カスタムブランディングの設定方法

カスタムブランディングに関する設定は「チーム設定」から行えます。
チーム設定についての詳細はこちらのレシピをご参照ください
https://toaster.how/sharing/recipes/V5K5xswxPcyPSK6pkeye8JCh

当社はセキュリティ管理体制の強化と継続的な改善を行い、
お客様に安心してご利用いただけるサービスの提供に努めてまいります。

情報セキュリティマネジメントシステム ISMS
認証規格 ISO/IEC27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証番号:GIJP-0320-IC