多言語に対応した自動翻訳機能をリリースしました

自動翻訳機能について

自動翻訳機能は、日本語で作成したマニュアルをボタンひとつで多言語に翻訳できる機能です。翻訳対象の言語数は100で、翻訳したデータを直接編集も可能です。また、元の日本語マニュアルを更新すると、翻訳データとの差分がある旨の通知が表示されるため、現場管理者は常に最新の翻訳したマニュアルを提供できます。

マニュアル利用者は、母国語でマニュアルの確認が行えるので、短時間での業務手順の理解やスキルの習得につながり、現場監督者・外国人労働者ともに業務効率アップ、作業の品質向上をサポートします。


※スタンダード および ビジネスプラン以上のご契約が必要となります。


詳細については下記のレシピをご参照ください。

▼ 自動翻訳機能の使い方
https://toaster.how/sharing/recipes/RJInEYFXVzTObRxEgVNGVh09

 

toaster team 無料トライアル

当社はセキュリティ管理体制の強化と継続的な改善を行い、
お客様に安心してご利用いただけるサービスの提供に努めてまいります。

情報セキュリティマネジメントシステム ISMS
認証規格 ISO/IEC27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証番号:GIJP-0320-IC