レシピの更新を促す通知が届くようになりました 👩‍💻

レシピの更新を促す通知が届くようになりました

本来、マニュアルや手順書、規定集などは時期や環境の変化に応じて内容を改訂したり更新する必要がありますが、ついつい作業を忘れてしまうなど更新が滞りがちになります。その結果、古い情報や誤った情報で運用されてしまい、作成したドキュメントそのものの信頼性を損なってしまうばかりでなく、ビジネス機会の毀損に繋がってしまったり、重大な過失につながる恐れもあります。

「更新リマインダー」機能は、レシピを作成した日や最終更新した日から一定期間が経つと「更新(アップデート)」を促す通知を自動で作成者に通知する機能です。

常に最新の情報をアップデートし続けるカルチャーがチームに芽生えるよう、更新リマインダー機能がサポートします。

1 「設定 > チーム設定 > レシピの更新リマインダー」

 

2 更新頻度を選択

更新頻度は「通知しない」「作成日および最終更新日から3・6・12ヶ月後」から選択できます。尚、初期設定では「作成日および最終更新日時から6ヶ月後」が設定されています。

3 更新リマインダー(通知)を受け取ったら再編集をはじめましょう

更新リマインダー対象のドキュメントをレシピ作成者が展開すると、編集を促すメッセージが表示。更新の必要性がなければスキップも可能です。

toaster teamは これからも新機能&機能改善を行っていきます。
どうぞよろしくお願いいたします 🙋‍♀️

https://toaster.how/

当社はセキュリティ管理体制の強化と継続的な改善を行い、
お客様に安心してご利用いただけるサービスの提供に努めてまいります。

情報セキュリティマネジメントシステム ISMS
認証規格 ISO/IEC27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証番号:GIJP-0320-IC